photo
2017.12.17(SUN)~12.29(FRI)

La 500 : piccola grandiosa

Fiat 500 Photo Exhivision by Mitsuru KANO

1957年に発表されたイタリアの小さな名車『フィアット500』の60周年だった今年を締めくくる写真展を開催する。タイトルは「小さくて偉大な500」という意味だ。
イタリアの自動車メーカーであるフィアットが作った500という小型車は、その優れたエンジニアリングとパッケージ、可愛らしいデザインと低価格でイタリアの戦後モータリゼーションと高度経済成長期をベースから支えたクルマである。その人気はイタリアにとどまらず世界中にファンを持ち、日本でも人気アニメの主人公の愛車として登場しており、人種や世代を問わず幅広く愛されている。
展示される作品はすべてイタリアで撮影されており、大小様々な街で500のある日常風景がとらえられている。そこからはイタリア人たちの人生も垣間見えるだろう。彼らの多くは500で運転を学び、500で青春を駆け回り、500で家族を作り守ってきたのであり、500とはまさにイタリアの国民的自動車なのである。


【クラウドファンディングについて】
本展の作品と写真集などは会期中だけでなくその前後でもクラウドファンディングのプロジェクトで購入できる。Makuakeで展開されるこのプロジェクトでは、会場で販売するものとは異なるポスターなども販売されている。
Makuake「イタリアの名車、フィアット 500 の60周年を勝手にお祝いする写真展&写真集!」

【写真家】
加納 満(かのう みつる)
1961年、岡山生まれ。天晶雅彦、奥宮誠次に師事した後、1985年に加納満写真事務所を設立。広告写真などで活躍しながら、イタリアを舞台にした作品も多く発表している。レンズメーカー「コシナ」の作例も撮影するなど、広く活躍している。
www.kanomitsuru.com/

【会期】
2017年12月17日(日)~12月29日(金) 平日/11:00~20:00 土日祝/11:00~21:00

【展示予定】
本展のために撮りおろされた作品を含む、イタリアの街角で撮られたフィアット500の写真作品を、大小モノクロカラー織りまぜて30点前後展示。また同名の写真集とポスターも販売される。

SHARE

facebooktwitter