俳優

一ノ瀬ワタルの子役虐待後のコメントが怖すぎ!泣かしてやろうと思った発言が炎上!

一ノ瀬ワタル
スポンサーリンク

一ノ瀬ワタルさんが映画「ヘドローバ」に出演し

子役を本気で殴っていたことがわかりました。

子役を殴った後のコメントが怖すぎると話題になっています。

今回は

  • 一ノ瀬ワタルさんの基本プロフィール
  • ヘドローバの問題シーン
  • 一ノ瀬ワタルのコメントもヤバいと話題!?

についてまとめました。

スポンサーリンク

一ノ瀬ワタルの子役虐待シーン後のコメントが怖すぎ!

一ノ瀬ワタルの虐待シーン

一ノ瀬ワタルさんについてプロフィールや

問題シーンについてのコメントをまとめました。

一ノ瀬ワタルの基本プロフィール!

一ノ瀬ワタルさんの基本プロフィールについてまとめました。

  • 本名 一ノ瀬 亘(いちのせ わたる)
  • 生年月日 1985年7月30日(36歳)
  • 出生地 佐賀県
  • 身長 178 cm
  • 血液型 O型
  • 職業 俳優

佐賀県出身の一ノ瀬ワタルさん。

幼い頃から格闘家を目指しており、中学校を卒業後上京したそうです。

仕事をしながら練習との両立に悩んでいた頃に

沖縄の真樹ジムオキナワの館長と知り合い

住み込みの過酷な練習に耐えられるなら沖縄に来い!

といわれ、沖縄に移住、

そして、さらに強さを求めて

タイのムエタイのジム

で2年間修行されています。

その後、三池崇史監督と知り合い2009年には「クローズZEROⅡ」に出演を果たしました。

その後、演技力が評価されて数多くのドラマに出演されています。

ドラマや映画に引っ張りだこのようで

バイプレイヤーとしてかなり演技力が評価されているのでしょうね。

ヘドローバの問題映像とは?

一ノ瀬ワタルさんはヘドローバに出演し、

子役の住川龍珠さんを殴るシーンで実際に手加減なしで

殴っていたことがわかりました。

監督の演出のようですが

本気で殴った方がいい表情をとることができる

ということが理由のようです。

何度も殴っていたことで、子役の住川龍珠さんは

  • 泣いてしまう
  • 嘔吐してしまう
  • 過呼吸になる

などの様子がメイキングで伺えました。

監督の指示だったそうですが、かなり激しいシーンだったことが伺えます。

一ノ瀬ワタルが子役を殴った後のコメントとは?

一ノ瀬ワタルさんが子役を殴るシーンについてですが

殴ったあとのインタビューでかなり高揚していたのか

テンションが高く、嬉しそうに話をしていることが印象的でした。

一ノ瀬ワタル

子役を殴るチンピラ役を務めた一ノ瀬ワタルさんは

  • (子役を殴って)泣かしてやろうと思ってた
  • ちょっと罪悪感ですw
  • セリフを言ってくれないといじめ続けるしかない
  • でもぼこぼこにしたから
  • 映画界にあんなに本気で殴っているシーンはないと思う、はははw

映画界にあんなに本気で殴っているシーンはないと思う、はははw

という言葉には、子役を殴るシーンでも

通常は手加減して殴るフリをすることが常識であることがわかります。

このコメントを見た人からは厳しい意見もありました。

ヘラヘラした様子でコメントしていたため

本当に罪悪感を感じていないように見えてしまいますね。

本当は殴らなくてもよかった!?

過呼吸の住川龍珠

また、監督は一ノ瀬ワタルさんが子役の住川龍珠さんを

殴ったシーンについて

シーンのチェックをする際に

  • 叩きすぎて飛んじゃってるからちょっと芝居こえちゃってるから・・・
  • じゃあ叩いてるフリをして・・・

と、子役を叩きすぎたことで子役が脳震盪のような

状態になっていることを示唆しています。

また、

次は叩いてるフリをして

と監督が指示しているので叩く

絶対的な必要性はなかったことがわかります。

一ノ瀬ワタルの子役虐待シーンにネットの反応は?

一ノ瀬ワタルさんに対して、疑問の声が上がっていました。

一ノ瀬ワタルさんもおかしいのでは?

と撮影中に思ったはずという意見もありました。

手加減せずにやっているように見えることも衝撃ですよね。

他の共演者のコメントも笑いながらコメントをしていて

衝撃的でした。

住川龍珠
【ヘドローバ】小林勇貴の子役は誰?住川龍珠で殴られて虐待と炎上!?映画監督の小林勇貴さんが話題になっています。 2017年に制作・公開された「ヘドローバ」という映画で 子役を実際に殴っている...
ヘドローバの衝撃シーン
小林勇貴の経歴まとめ!西村喜廣と合作のヘドローバが暴力虐待行為で炎上中!映画監督の小林勇貴さんが注目されています。 数々の作品を生み出してきた小林勇貴さん。 今回は小林勇貴さんの生い立ちや経歴につ...


error: Content is protected !!