ニュース

【動画】京王線の刃物男の顔画像は?ジョーカー姿で手先が震えていた!?

京王線の刃物男

東京 調布市を走行中の京王線の車内で

男が刃物を振り回して周りの乗客に切りつけました。

 

男はさらに刃物で次々と人を刺したといいます。

この事件で17名がけがをして、1人は意識不明の重体のようです。

 

逮捕された犯人はジョーカーのようなコスプレをしていたということです。

今回は犯人の顔画像などについてまとめました。

【動画】京王線の刃物男の顔画像は?

ジョーカー

今回京王線で逮捕された犯人は20代男性。

  • ハロウィンのコスプレに紛れていた
  • 緑色のシャツにネクタイ
  • 青色の上下のスーツに紫色っぽいコートを着用

映画『ダークナイト』のジョーカーのような格好をしていたそうです。



スポンサーリンク

京王線の刃物男の顔画像や動画は?

京王線刃物男の顔画像や動画について調べました。

ツイッターに投稿されていたのがこちらの男性。

車内で笑みを浮かべながらタバコをふかしています。

ネット上ではこの男性が犯人といわれているようです。

 

しかし2021年10月31日現在犯人は逮捕されていますが、

犯人は警察にほとんど何も語っていない状況のため

名前・顔画像などは未発表です。

現段階でこの動画の男性が犯人と断定することはできません。

こちら犯人の詳細情報については分かり次第更新していきます。



スポンサーリンク

手先が震えていた!?

ネットでは犯人とみられる男性の手先が震えていたことがわかりました。

犯人の様子は

  • 右手に犯行に及んだナイフを持っていた
  • 左手にタバコでめちゃくちゃ手が震えていた

というツイートもありました。

犯人はかなり興奮状態にあった可能性もありますね。

 

また、ジョーカーのコスプレをしていたということで

ジョーカーを意識して、喫煙していた可能性もあります。

ジョーカー

この画像や喫煙動画を見て、あえて喫煙していた可能性がありますね!



スポンサーリンク

【動画】京王線の刃物男の事件の状況は?

当時の事件の状況でわかっていることをまとめました。

「真ん中あたりの車両に乗っていたら後ろ側の車両から多くの人が走って来て、何だろうと思っていたら『ポン』という音とともに炎と煙が見えた。

これはまずいと思って前の車両のほうに逃げようとしたが、車両の連結部分で多くの人が詰まってしまって移動できないような状況になった。

隣の車両からオレンジの炎が見えて煙も迫っていたのでまずいと思い、窓から飛び降りた。(後略)

かなり緊迫した様子だったことがわかります。

その場にいた方の恐怖が伝わってきますよね。

『やばい男がいる』という声が聞こえて、私も含めて皆あわてて車両の窓を開けて逃げました。

逃げている途中に『刃物を振り回している』という声も聞こえました。とても恐ろしくて震えが止まりませんでした」

震えが止まらなかったという声もありました。

男はほぼ無表情で淡々と犯行におよんでいて、それが怖かったです。全く想像もしなかったことで、けがをした人もたくさんいるようなので、とても心配です

無表情で犯行に及んでいたという証言も。

怪我人や、意識不明の重体の方も回復されることを願います。

のっていた車両に乗客が駆け込んできたので、はじめはハロウィンのイベントかと思いましたが、後ろから血の付いた刃物を持った若い男が入ってきたので、あわてて逃げました。

ほかの乗客が車両の間の扉を閉めて男を閉じ込めましたが、男はその場で液体をまいて火をつけていました。すぐ近くで目撃したので、自分がけがをしていないのが不思議なくらいです」

他の乗客が、男をとじこめたという証言がありました。

Twitterで拡散されている動画は閉じ込められた後の犯人の様子なのでしょうか。

こちらは分かり次第更新していきます。

「後ろ側の車両に乗っていましたが、ほかの乗客がいきなり『逃げて』と叫びながら駆け込んできたので、周りの乗客と一緒に窓を開けて何とか外へ逃げました。

一時は列車から出られないと思い、母親にLINEで『もう死ぬかもしれない。今までありがとう』とメッセージを送りました。(後略)

LINEで、死を覚悟したメッセージを送るくらい、逃れるかどうかもわからない状況だったことが伺えますね。

怪我人や意識不明の重体の被害者を出した今回の事件。

怪我だけでなくPTSDなど、精神的なダメージを今後抱える人も出てくる可能性があります。

 

今後犯人はどのような供述をするのでしょうか。

犯人の動向から目が離せません。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!