お笑い芸人

キンタローがモンペと言われる理由2つ!両親の壮絶な死やいじめが原因している!?

キンタロー

キンタローさんが2021年3月12日にブログで炎上しました。

娘さんを預けた先で顔に傷を負ってしまったという内容のブログ。

その内容を読んでモンスターペアレントなのでは!?という声が集中したのです。

今回は

  • キンタローさんがモンスターペアレントと非難される理由
  • キンタローさんのご両親の死やいじめが原因している!?

についてまとめました。

\こちらの記事も人気/

菅正剛(すがせいごう)の年齢は?スピード出世で取締役!親のコネではと話題!

https://hinachoice.com/sugaseigou-nenrei/

キンタローがモンペと言われる理由は?

まず今回の投稿をみていきましょう。

預け先で
お散歩中に
転んで怪我しちゃったって
えええー
可哀想
歩いてる時にバランス崩したみたい
不甲斐なさすぎる私がついていれば
ああああー
女の子のお顔がショックで立ち直れない
大丈夫かな大丈夫かな大丈夫かなー
泣けてくる
私が付きっきりだったら
大丈夫だったかな
キレイに治るといいんだけど
最近歩くの楽しくて
でもまだまだ不安定で
もっと預ける時に
説明すれば良かったかな
うちの両親もいないし
頼る所が少なくてこんな時本当に不安になってしまいます
すみません
いっきにメンタル下がってしまいました不甲斐ないです。

その次の日のブログでは以下のように投稿しています。

(前略)
正直
なんで外なのに手を離したのって
頭の中モヤモヤもしてしまいました

どんな状況だったのか話を聞いても
何で?何で?って頭の中でなってしまいまして

手が届くところで手を離すのはわかるけど
とか

でもそれくらいヨチヨチだと言うことが
伝わりきれてなかったのかなとか

心配になりすぎましたえーんえーんえーん

心配性の自分には
本当にキツいです。
(以下略)

アメブロより引用

預け先でお散歩中に転んで怪我をしてしまったようです。

この投稿がネットニュースになり、炎上してしまいます。

キンタローさんがモンスターペアレントと言われる理由は2つあると考えられます。

  • 影響力のある立場で預け先を非難しているような投稿をしている
  • かすり傷なのに大げさにしている

理由1:影響力のある立場で預け先を非難しているような投稿をしている

一時預かりを頼んでた施設を非難しているような表現がありました。

それがこちら。

正直
なんで外なのに手を離したのって
頭の中モヤモヤもしてしまいました

どんな状況だったのか話を聞いても
何で?何で?って頭の中でなってしまいまして

これに対して

「影響力のある立場でそれを発信してほしくない」

「これを読んだ保育士がかわいそう」

などの疑問の声が上がっていました。

保育士がサボっていたわけではないのでそんな書き方をしなくてもという声が。

影響力のある人が発信することで保育士が傷つくという投稿がありました。

影響力のある人が書くことで、保育士がまた仕事がやりづらくなるという声も。

理由2:かすり傷をおおげさにしている

キンタローがモンペと言われる理由2つ!両親の壮絶な死やいじめが原因している!?-2

今回キンタローさんの娘の傷ですが、かすり傷なのでは?という声も多数ありました。

かすり傷なのではと、モンスターペアレントにならないか心配という声がありました。

かすり傷だし、手を繋いでいたとしてもバランス崩してこけることをいう人も。

写真だけだと確実な情報はわかりませんが、こけて擦りむいてしまった感じではあります。

綺麗に治ってくれるといいですよね。

両親の壮絶な死やいじめが原因している!?

かすり傷でもキンタローさんが預け先に不満をもらしたり、心配性と豪語する理由としてはキンタローさんの生い立ちが原因していると考えられます。

中学校時代のいじめで敬語しか使えない性格に

中学校時代、キンタローさんが周りを楽しませようとして歌った下ネタが原因で無視が始まったようです。

いくら謝っても許してもらえず、自分のキャラクターはもう出さないほうがいいのではと悩んだようです。

また、学校に通うことができましたが気を遣いすぎてクラスメイト全員に敬語で話すほど。

そうとう精神的に追いつめられていたことがわかりますね。

当時の思い出は今でもトラウマのようで当時の経験が今に役立っていることは何もないといっていました。

母親の自殺と父親の病死でトラウマに?

キンタローさんのお母さんは2007年26歳の時に自殺されています。

不景気が原因で所有するテナントビルに全くテナントが入らず経営がうまくいかなくなったそうです。

借金も抱えたキンタローさんのご両親。

それまでは裕福な生活をしていたようですが、一気に生活が変わったことや不安が重なりお母さんは突然命を絶ちます。

遺書も無く、突然の出来事にただ泣くことしかできなかったようです。

不幸はその後もつづき、ショックを受けたお父さんも病気になってしまいます。

特別擁護老人ホームで暮らし、その後亡くなってしまいます。

家族の突然の死にショックをかなり受けたのではないでしょうか。

 

キンタローさんはご自身の性格を「かなりの心配性」と言っています。

学生時代、そして20代で経験したことが心配性につながっているのかもしれませんね。

キンタローの娘の顔へのこだわりも原因している!?

キンタローさんは2020年にも炎上しています。

キンタロー。は1月に第1子女児を出産し、その後は夫婦で産後の育児の様子を度々ブログに綴っているが、この日、キンタロー。の夫は『“ちびキン”ちゃんの元に、また美人が…。』のタイトルでブログを更新し、アンミカが姉妹で娘に会いに来てくれたと報告。

アンミカから「あぁーん、かわいいやんかー」「もう…ぱっちり二重やんかー」と、「次々とストレートに」褒められたことを明かしつつ、「“ちびキン”ちゃんも美人で明るい人になろうね」と娘への気持ちを素直に綴っていた。

これを受け、ネット上では「自分に似ているとますます可愛さが増しますよね」など、キンタロー。の夫に共感するような温かい声もあったが、一部の読者からは「普通は、すくすく元気に育ってねーとかだよね。考えがズレてる。生まれたばかりの子供に掛ける言葉ではない」「親は無償の愛情を注げばいい。他人に何と思われようと俺の娘は世界一可愛いでいい」「やたら可愛いと言って貰えるのを他人に期待したりっていうのもね」など、キンタロー。の夫の「美人になって欲しい」という娘への想いに反応した、批判的な意見も寄せられていた。

dmenuニュースより引用

アンミカさんや橋本マナミさんなど芸能人が遊びにきた際に、キンタローさんは娘に向かって

「“ちびキン”ちゃんも美人で明るい人になろうね」

と伝えていたようです。

これに対して、生まれた娘に対して言う言葉じゃない!普通はすくすく元気に育ってと声をかけるべき!と炎上しました。

確かに生まれたばかりの子どもに「美人で明るい人になろうね」とはあまり声をかけないですよね。

キンタローさんが顔についてかなりコンプレックスをもっているのでは?とも読みとれます。

その結果今回の娘さんの顔の傷についてもキンタローさんはかなり反応してしまったのではないでしょうか。

今後キンタローさんがどんな投稿をするのか、目が離せません。

\こちらの記事も人気/

菅正剛(すがせいごう)の年齢は?スピード出世で取締役!親のコネではと話題!

https://hinachoice.com/sugaseigou-nenrei/