政治

河野太郎と父・河野洋平の政治の違いは?4つのポイントがすごい!

河野太郎

政治家の河野太郎さんと父で元政治家の

河野洋平さんについて調べました。

親子ですが、政治への取り組みについては

かなり違いがあるようです。

今回は2人の違いについてまとめました。

河野太郎の父の失敗とは?今後の河野談話についての見解も明らかに!?河野太郎さんのお父さんの”失敗”が話題になっています。 今回は失敗と言われている河野談話について 河野太郎さん自身の見解につ...

河野太郎と父・河野洋平の政治の違いは?

河野太郎

河野太郎さんと河野洋平さんの

政治の違いについてまとめました。

  1. 外交では英語力を活かした積極的な外交
  2. 父と違うことをアピール!
  3. 父と違い総理大臣を目指す!
  4. 中国との関係も違う!

一つずつ見ていきましょう。

その1:外交では英語力を活かした積極的な外交

河野太郎

河野太郎さんと言えば、英語力が

かなりすごいと話題になっています。

河野太郎さんは外交する際も、通訳を介さず

自身の英語力で、スムーズなコミュニケーションを

取っているのです。

 

河野太郎さんの英語に関する経歴についてまとめると

  • 1982年 ジョージタウン入学
  • 1984年 アラバマ州選出シェルビー下院議員(民主党)議会事務所でインターン
  • 1984年8月 ポーランド中央計画統計大学(ワルシャワ市)へ留学
  • 1985年12月 米国ジョージタウン大学卒業

となっています。

海外で、インターンをを務めていたり

ボランティア活動をしていたそうです。

 

大学の勉学だけでなく、社会に出て

英語を使って活躍していたことがわかりますね。

 

自身の英語を武器にして外交を行ったり

諸外国との会話でも堂々としている雰囲気があります。

 

河野洋平さんも外務大臣を務めていました。

しかし河野洋平さんは留学などの経験がないことから

語学力においては大きな親子違いがあるようです。




その2:河野太郎は父と違うことをアピール!

河野太郎

河野太郎さん自身、父の河野洋平さんと違うことをアピールしていることもありました。

河野太郎さんが外務大臣を務める際に

(職員の)皆さんの中には父の

河野洋平外相と一緒に仕事をした

経験がある人もいると思うが、

河野洋平と河野太郎は人間性も考え方も全く違う。

当時の経験は横に置いて、

河野太郎とお付き合いしていただきたい

と挨拶していたのです。

 

河野太郎さんのお父さんの河野洋平さん外務大臣を

務めており、親中派として有名でした。

 

「日本政府が慰安婦の強制連行を認めた」

との誤解が国内外に広めるきっかけとなったのも

河野洋平さんの「河野談話」がきっかけです。

 

その過去があるからこそ、

イメージを払拭するためにも

父親の河野太郎さんの名前を出したと

考えられます。

 

河野太郎さん自身、お父さんとは政治や

外交に対する考えが違うことを

アピールしたいことが伝わってきますね。




その3:総理大臣の座を狙う!

 河野太郎

河野太郎さんは祖父の代から政治家を務めています。

しかし、祖父もお父さんの河野洋平さんも

総理大臣を務めた経験はありませんでした。

河野洋平さんは日頃から

『総理を目指すのではなく、

なすべき政治を行なうのが政治家の本分である』

と語っていたそうです。

人を欺いたりたくらんだりして、総理大臣の座に

つくことを好まなかった河野洋平さん。

政治家としての役目を全うし、

総理大臣の座を狙わず、政界を引退するのでした。

 

しかし、河野太郎さんは祖父や父と違い

「総理の座」を目指します。

 

河野太郎さんは、脱原発依存など

自民党に反することを主張する異端児としても有名でした。

しかし麻生太郎氏から

「持論を封印して自ら総理大臣になってから実行するか、大臣になることを諦めるかを選べ」

と迫られて、持論を封印して大臣就任の道を選びます。

主張が変わったことで、世論からの批判もありましたが

大臣になったことで出世の道が拓けるきっかけになりました。

総理大臣への大きな第一歩になったんですね。




その4:中国との関係も違う!

河野太郎さんと河野洋平さんの中国との関係の築き方も違うようです。

河野洋平さんは

「日本政府が慰安婦の強制連行を認めた」

との誤解が国内外に広めるきっかけとなった

「河野談話」を発表したことでも話題になりました。

この慰安婦の強制連行を認め謝罪したことは

中国からかなり評価されたようです。

 

また、2017年5月の講演で日本の

憲法改正に関して「中国の嫌がることばかりやっている」

と語っており強烈な親中派だということが分かります。

 

一方、河野太郎さんは外務大臣就任時に

お父さんの洋平さんとは違うことを

主張していることからお父さんのような

親中派ではないことが分かりますね。

 

中国の王毅(ワンイー)外相と河野太郎さんの会談でも、

中国の海洋進出を牽制(けんせい)した河野太郎さんの

発言について「失望した」と批判されています。

 

そして、河野太郎さんは毅然として

「中国には大国としての振る舞いというものを身につけていただく必要がある」

と反論していたのです。

 

また、他のエピソードとしては、

自民党のミサイル防衛に関する提言が

「相手領域内での弾道ミサイル阻止能力の保有」

を明記したことについて、

記者会見で「中国や韓国の理解が重要ではないか」と

記者が質問したところ

  • 「中国がミサイルを増強している時になぜ了解がいるのか」
  • 「なぜ韓国の了解が必要なのか。我が国の領土を防衛するのに」

と強い口調で答えています。

 

お父さんの洋平さんとは違い、

親中派ではないことが分かりますね。

河野太郎と父・河野洋平の政治の違いは?まとめ!

河野太郎

河野太郎さんと父・河野洋平さんの

政治に対する違いについてまとめました。

 

親中派だった河野洋平さんとは

違うことを主張したり、一族が今まで

総理大臣を目指さなかった中、持論を変えてまで

総理大臣を目指すところからも、

強い意志や志を感じますね!

これからの河野太郎さんの活躍から目が離せません。

河野太郎の父の失敗とは?今後の河野談話についての見解も明らかに!?河野太郎さんのお父さんの”失敗”が話題になっています。 今回は失敗と言われている河野談話について 河野太郎さん自身の見解につ...
河野太郎の嫁の学歴は?落ちこぼれ小学生から芥川賞受賞までの経歴がすごい!?河野太郎さんの奥さんの学歴について調べました。 河野太郎さんの奥さんは帰国子女で 日本の小学校では、馴染むまでに苦労されたよ...
河野太郎の息子
【顔画像】河野太郎の子供は慶応大学のバンドマン!ペシ坊って何!?河野太郎さんの息子について調べました。 現在慶応大学に在学している河野太郎さんの息子。 バンドマンとしてかつ役しているという...