スポーツ

久保竜彦の娘のテニスの実力は世界レベル!?メンタルがヤバイ噂も!?

久保杏夏

サッカーの日本最強FWで日本代表にも選ばれたこともある久保竜彦選手。

久保選手の娘も運動神経が凄いと話題になっています。

特に次女の久保杏夏(きょうか)さんのテニスのレベルが

天才的だと話題になっているのです。

 

今回は久保竜彦さんの次女の杏夏さんに

焦点をあててご紹介していきたいと思います。

久保竜彦の娘の保杏夏のプロフィール

久保杏夏

久保杏夏さんは、どのようにして

天才テニスプレーヤーとして育ってきたのでしょうか?

久保杏夏の基本プロフィール

生年月日 2004年7月生(現在17歳)
出身 広島県
SNS なし

久保杏夏さんの公式のSNSはないようです。

現在高校生の久保杏夏さん。

非公式のアカウントは持っているでしょう。

しかし、プライベートは公にしない主義なのでしょうね。

久保竜彦の娘はテニスプレーヤーで実力は世界レベルだった!

久保杏夏

久保杏夏さんは、3歳からテニスを始めました。

持ち前の運動神経の良さから小学3年生の時に

「ニュージェネレーション・スカウトキャラバン全国大会」

最優秀賞を受賞しています。

ニュージェネレーション・スカウトキャラバンテニスとは

JPTAが全国展開で行うジュニア発掘キャラバンの名称。

各地区の選考会へ出場後、地区代表として全国大会へと進み、

本大会で優秀な成績を収めた4名の最優秀ジュニア選手には

1年間のスカラシップが授与されます。

その大会で最優秀賞を受賞しているため

全国でもトップクラスの実力なんですね!

 

さらに小学6年生の時には、

「全国選抜ジュニアテニス選手権」

で優勝しました。

 

このジュニア選手権は、有名テニスプレイヤーの登竜門。

久保杏夏さんはこの大会で優勝したということは

かなりの実力者ということがわかります。

 

その後、中学生だった錦織圭選手を育て上げた

米沢徹コーチのもとで指導を受け、海外遠征にも行くようになりました。

 

杏夏さんがこれだけメキメキと頭角を現したのは

日頃の練習量だけでなくお父さんの久保竜彦選手の運動神経を

受け継いでいることも、大きな要因と言えるでしょう。

 

杏夏さんのテニス戦歴はこちら

2015 全日本ジュニア12歳以下ベスト8
2016 小学生テニス選手権優勝

全国選抜ジュニア12歳以下優勝

2017 クロアチアーソリンITFシングルス優勝・ダブルス優勝

モンテネグロITFシングルス・ダブルス優勝

セルビアITF14歳以下シングルス優勝

デンマークITF16歳以下シングルス準優勝・ダブルス優勝

台湾ITFシングルス・ダブルス優勝

2018 世界スーパージュニア1R
2019 ジャパンオープンジュニア1R

兵庫国際ジュニア2 ベスト8

兵庫国際ジュニア1 ベスト4

2020 リポビタン国際ジュニア ベスト8

ブリジストンテクニファイバーツアー ベスト8

ニュージーランドITFサマーチャンピオン ベスト8

クライストチャーチITF ベスト8

すでに国際大会でベスト8などに輝いている久保杏夏さん。

これから日本のテニス界を牽引する存在になっていくのでしょうね!



スポンサーリンク

久保竜彦の娘はテニスで怪我!メンタルもヤバイ!?

久保杏夏

小学生の時から輝かしいテニスの成績をおさめている杏夏さん。

しかし最近では怪我が多く、とくに腰がずっと悪いそうです。

「脊椎分裂症とヘルニアがあって大会に出られても1回か2回が限度」

と杏夏さんは言っています。

かなり状況が悪化していることがわかりますね。

 

最近の大会では2020年ニュージーランドITFジュニア大会で優勝。

タイ・マレーシア大会では残念ながら体調不良による棄権となりました。

しかし持ち前のメンタルで腰の痛みを抱えながらも

数々の大会に出場しています。

 

2020年の12月のインタビューでは

コロナの関係もあり3カ月ほど完全休養を取ったため腰の状態は

かなりよくなっていると言っています。

 

しかし、久々にコートに戻った際に

「試合に対する気持ちがぜんぜんわからない」

と戸惑ったそうです。

勝ちたいという気持ちが、湧いてこない。身体にエネルギーが満ちる感覚も薄れている。

とメンタルに変化があったという久保杏夏さん。

久保杏夏さんは過去に

「相手に振り回され、走って走ってボールを打ち返しまくっている時、テニスしてるっていう快感があります」

 

とテニスが楽しいというような発言がありました。

しかし、2020年の12月の時点では

「なんにも感じていないです、今は。なにも考えていない。緊張もしないし。前は緊張していたからこそ、ここが大事とかもわかるけれど、なんにも感じない……。それが試合に慣れてないからなのか、それともダメになっているのかがわからなくて……

とテニスに対する心境の変化があったことを明かしています。

成長過程でテニスに向き合う気持ちも変わってきたのでしょうね。



スポンサーリンク

久保竜彦の杏夏へのテニス教育がスパルタだった!

久保竜彦

ここからは、久保竜彦選手と杏夏さんとの関係をみていきましょう。

久保竜彦選手は

「娘のことに俺は口出ししない」

 

と公言している久保竜彦さん。

次女の杏夏さんに対して、かなり細かい教育をしているようです。

杏夏さんは

歩いている時の姿勢や食べるものに色々厳しく言ってきます。」

と言っています。

ジュースもだめと言われていたのでスポーツドリンクを飲んでいたらしいですが、最近はスポーツドリンクもダメと言われているそうです。

スポーツドリンクもダメとなると飲めるのは水かお茶ですかね?

体の為にはいいかもしれませんがかなり厳しいです久保竜彦パパです。

久保選手はスパルタ教育というより、

アスリートとしての杏夏さんの才能を伸ばしたいという親心なのでしょうね。



スポンサーリンク

久保竜彦の娘はテニス海外遠征中に両親が山口移住!急遽一人暮らしに!

久保杏夏

現在、久保竜彦選手は牛島に居住しています。

久保竜彦選手はある日突然移住を決意。

2週間後には引っ越しをしたそうです。

 

なんと、久保杏夏さんが海外遠征に出ている間に

引っ越しをしていたそう。

 

久保杏夏さんが帰ってきたら、

「帰って来たら家も学校も変わっていた」

ということで全ての環境が変わっていたそうです。

テニス選手としての活動もある久保杏夏さんは

牛島に移住せず東京で暮らしています。

 

定期的に久保竜彦さんは居住している地域を見せて

農業や海藻についての事を久保杏夏さんに学ばせることもしています。

 

久保さんは娘かわいさで色々口出しはしていますが

決してスパルタ教育パパではなく娘に人生のことを教える良いお父さんなのでしょうね。

error: Content is protected !!