歌手

黒崎真音の倒れた動画はどれ?白目を剥いて倒れた様子がヤバイ!?

黒崎真音

アニソン歌手の黒崎真音さんが

配信ライブ中に倒れて

緊急搬送されたことがわかりました。

 

救急搬送先で「硬膜外血腫」と診断されたため、

緊急手術を行い現在容体は安定しているそうです。

 

配信中に倒れたということで

視聴者も驚いたことでしょうね。

 

今回は黒崎真音さんの

倒れたライブ配信動画を視聴する方法や

倒れた時の様子についてまとめました。

黒崎真音の倒れた動画はどれ?

黒崎真音さんが倒れたライブ配信動画の

視聴方法について調べました。

ライブイベント基本情報まとめ!

黒崎真音さんが倒れたイベントは

2021年9月18日19:00~に開催された

「MAON KUROSAKI 11th Anniversary Onlinelive 〜Special Shiney Singing!〜」

というイベントです。

黒崎真音

配信ライブとトークイベントを兼ねた

この配信ライブだったようですね。

 

11周年という記念すべきイベントだったため

多くのファンが参加していたと考えられます。

ライブイベントの視聴方法は?

ライブ配信イベントの視聴方法についてですが

こちらは残念ながら視聴方法はありません。

 

アーカイブ動画も削除されているため

今後、再度配信されるかどうかも不明の状況です。

 

黒崎真音さんの2021年9月18日の

配信ライブはZAIKOという

ライブ配信システムでの配信でした。

ZAIKO

チケットの購入や動画の視聴には

ZAIKOへの登録が必要になっています。

 

また、アーカイブの視聴機能もあるようで

通常だと2021年9月25日(土)23:59まで

視聴可能となっていたのです。

 

しかし今回の騒動で、アーカイブ動画も

視聴ができないようになっています。

 

後日編集を行いパフォーマンスできた

ところまでを配信する可能性もありますが

こちらは分かり次第更新していきます。




黒崎真音はライブ中の様子がやばかったという声も!?

黒崎真音さんのライブ配信中の様子についてまとめました。

黒崎真音さんが倒れてしまってから

すぐに配信ライブはストップします。

 

視聴者からは戸惑いや心配の声があがっていました。

 

その後運営側から配信ライブ中止の

お知らせが流れたのでした。

ファンからは驚きの声とともに

当時の黒崎真音さんの様子を語っている人もいました。

 

その様子は

  1. 初めから声が出ていなかった
  2. 身なりもいつもと違った
  3. 叫びながら倒れた
  4. 目の焦点が合っていなかった
  5. 話しているとき震えていた!?

という生々しいものでした。

初めから声が出ていなかった

初めから黒崎真音さんは声が出ていなかった

というツイートが多数ありました。

しかし緊張ではなく体調が悪いため

声の調子も出なかったのでしょうね。




身なりもいつもと違った

黒崎真音

身なりもいつもと違ったことがわかりました。

いつもならメイクや服装もバッチリ決めているのに

今回はちょっと違ったようです。

 

ライブ配信前から体調に異変を

感じていたのかもしれません。




叫びながら倒れた

黒崎真音

叫びながら倒れたという情報もありました。

ぐるっと体がねじれるように回った後

叫びながら後れたそうです。

白目剥いて倒れたという声もありました。

意識を失って倒れてしまったことがわかります。




目の焦点が合っていなかった

目の焦点が合っていなかったという声もありました。

視聴者からすると

かなり心配になるシーンだったでしょうね。




話しているとき震えていた!?

黒崎真音

話しているとき

声が震えていたというツイートもありました。

体調が悪くて、声にも影響があったことがわかります。

最初から体調に異変があり

無理してパフォーマンスをしていたのではないでしょうか。




黒崎真音の倒れた動画はどれ?まとめ!

黒崎真音

今回は黒崎真音さんが倒れた

ライブ配信動画の視聴方法についてまとめました。

 

ライブ配信は有料のもので

アーカイブ配信も現在視聴ができないことから

残念ですが、視聴方法はありません。

 

今回ライブ配信中に倒れたことで

周囲が気づき、すぐに緊急搬送されたため

容体が悪化せずに済んだと考えられます。

 

ゆっくり療養して、また帰ってきて欲しいですね。

今後の黒崎真音さんの動向から目が離せません。