お笑い芸人

ラランドのサーヤの性格は?マウント取り過ぎて性格悪い?

ラランドのサーヤ

お笑い芸人ラランドのサーヤさんの活躍が注目されています。

サーヤさんの所属するラランドは芸能事務所に所属せず個人で活動をしており、仕事をしながら、芸人もこなす異色の経歴を持つ方です。

気になるのはその性格。

サーヤは性格が悪いでは?という意見がありました。

今回はラランドのサーヤ性格が悪い理由について調べました。

https://basementginza.jp/saya-song/

ラランドのサーヤの性格は?マウント取り過ぎて性格悪い?理由3つ

ラランドのサーヤの性格は?マウント取り過ぎて性格悪い?「痛いファン」が多いと話題!-2

ラランド公式Twitterより引用

ラランドのサーヤさんが性格悪いと言われている理由についてまとめました。

理由としては

  1. マウントを取りに行く
  2. 他の女芸人の芸風を批判する
  3. 上から目線の発言が多い

理由1:マウントをとりに行く

さーやさんは大手の広告代理店で勤務している経験もあり、今までの芸人とは違う切り口で発言し注目を集めに行っています。

上智大学卒業、港区の大手広告代理店勤務という経歴からインテリな部分も伺えますよね。

注目されたのはアメトークの放送中の会話。

女芸人が男芸人に告白する番組のくだりに嫌気がさしていることを告白しました。

また、フるためだけにテレビ局に足を運んでいる男性芸人についても批判。

そして最終的に

『私、普通に銀行員とか商社マンと遊んでるのでめっちゃ嫌なんですよ。なんか不利になるから』

と発言してします。

これに対してSNSでは

  • 『芸人を見下してるのはあなたじゃん』
  • 『ジェンダー差なくすための批判かと思ったら他の女芸人にめっちゃマウント取りに行ってた』
  • 『そのマウントこそ古いし笑いにもならない』

と炎上していました。

理由2:他の女芸人の芸風を批判

アメトークで他の女芸人の芸風を批判しているところも性格悪い!?と思われる理由のようです。

アメトークに出演した際にサーヤがよしこに対してよしこが自分の見た目を面白おかしく芸風にしている点について

サーヤ「綺麗って言われたくはないんですか?」

よしこ「言われたくなくはないです…」

サーヤ「言われたいんですよ。本当は可愛い綺麗って言われたいんですよ」

と問い詰めるシーンがありました。

それに対してよしこは「うーん」と歯切れの悪い返しをしてしまいます。

きっと本人も思うところがあったんでしょうね。

SNSでは

心が苦しくなったという声がありました。

編集の仕方なのかもしれませんがサーヤの印象が悪くなってしまったという意見も。

サーヤもよしこも素敵な人なのに、編集で印象操作されていることを嘆く声もありました。

そして2人のやりとりが純粋に好きという意見も多数ありました。

サーヤとよしこの2人がトークを引っ張っていっていて、相性がいいのでは?

という声がありました。




理由3:上から目線の発言に不快な気持ちになる

こちらもアメトークの芸人を芸風とポジションで分析する際に、縦軸と横軸の表で芸人のポジションを表現した分析に対して

  • 表そのものがよくない
  • 固定観念で芸人を評価すること自体がよくない
  • 数年前だったら軸に”ブサイク”が平気で書いてあったがそれがなくなったので価値観がアップデートされている

と評価していました。

  • 3時のヒロインの福田麻貴に「立ち位置がグラビアアイドルみたい」と言い放つ
  • 雨上がり決死隊の蛍原さんや陣内智則さんに広告代理店では使いにくいと評します。「近辺がダラシないって一番よくない」と大胆発言

この大胆に切り込んでいった発言に対して不快に思う人も。

意識高い系が苦手な人からするとしんどかったのかもしれませんね。

いろんなお笑いの形があると評価する人もいました。

新しいお笑いの形を実践していてファンも多いラランドのサーヤさん。

これからの活躍が楽しみですね。

https://basementginza.jp/saya-song/