アイドル

大森靖子のメンヘラの女王エピソード5選!「気持ち悪ぃ」とブチギレたライブが怖すぎる!

大森靖子

アイドルグループZOCの大森靖子さんが話題になっています。

今回は大森靖子さんがメンヘラの女王といわれる理由についてまとめました。

大森靖子のパワハラ
【コレコレ配信】大森靖子のパワハラは事前に相談されていた!書き起こしまとめ!2021年8月13日配信のコレコレチャンネルでの生配信で、大森靖子さんのパワハラについて、また新たな事実が発覚しました。 今回はコ...

大森靖子のメンヘラの女王エピソード5選!

大森靖子さんのメンヘラエピソードについてまとめました。

中には若手バンドへの罵倒やフリーランスのデザイナーとの金銭トラブルも。

ネットでは様々な憶測がありますが、特にニュースに取り上げられていたり話題になっていたのは以下の5つ。

  1. 戦慄かなのを脱退させていた!?
  2. 巫まろへの罵倒が怖すぎる!
  3. 香椎かてぃも追い込んでいた!?
  4. 「音楽は魔法だよ」にブチ切れる!?
  5. デザイナーと金銭トラブルがヤバい!

一つずつ見ていきましょう。

その1:戦慄かなのを脱退させていた!?

戦慄かなの

2020年にZOCのメンバーであった戦慄かなのさんが卒業しました。

この卒業、円満卒業ということで発表されていましたが、後日戦慄かなのさんはSNSで辞めさせられたことを暴露しています。

もともとプロデューサーも務める大森靖子さんについて感謝しかないと涙ながらにライブで話していたこともある戦慄かなのさん。

しかし2020年戦慄かなのさんが「アウトデラックス」に出演時、大森靖子さんのことを”メンヘラ”呼ばわりしたことがきっかけで大森靖子さんが激怒したと言われています。

大森靖子さんはその後長文のLINEでブログを更新。

明らかに戦慄かなのさんの”メンヘラ”発言を批判するような内容でした。

その後、なぜか戦慄かなのさんは言動がおかしいという理由から薬物検査を自費で定期的に受けるように言われてしまいます。

しかし戦慄かなのさんの検査結果は白だったにもかかわらず、事務所の意向で脱退となったのでした。

事務所の発表では”コンプライアンス上の問題があった”ということで詳細は発表されていません。

またメンバーの不倫や飲酒などさまざまな問題も明らかに。

ZOCは活動休止したのでした。

しかし、2020年10月に活動を再開。

戦慄かなのさんの卒業時の問題など、納得のいく説明がされていないファンは素直に喜べない、そしてビジュアルが戦慄かなのさんのポジションに大森靖子さんが立っていることで、怖いなどとネットで話題になっていました。

また、リニューアルされた公式サイトのトップには、新体制となったZOCのビジュアルが公開されているが、一部ファンからは『かなのちゃんを追い出して、涼しい顔でグループのセンターに立つ大森さんが信じられない』『大森さんの雰囲気、かなのちゃんに似てきたよね……?』『かなのちゃんの居場所を奪った挙げ句、かなのちゃんに寄せてくるとか、大森靖子怖すぎ』

https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzowoman_305369/




その2:巫まろへの罵倒が怖すぎる!

巫まろ

また2021年8月12日にメンバーの巫まろさんへの罵倒の音声がネット上で流出。

大森靖子さんとされる女性のが怒鳴っている声がネット上に流出してしまうのです。

ヒステリックになった大森靖子さんが巫まろさんに対して怒鳴りつけており、嗚咽や叫び声が響いていると言われる声でした。

このやりとりが生々しいことでネットでは炎上。

また過去にDVなど暴力を受けたことがある人はフラッシュバックしてしまうということでネット上でかなり注意喚起がされていました。

2人のやりとりの書き起こしはここから読むことができます。

大森靖子
【書き起こし】大森靖子のパワハラ音源が怖い!過去にも他メンバーを脱退させていた!?ネット上でZOCプロデューサー兼メンバーを務める大森靖子さんらしき人物のパワハラ音源が公開されました。 2021年8月12日に公開...




その3:香椎かてぃも追い込んでいた!?

香椎かてぃ

香椎かてぃさんも卒業した1人です。

香椎かてぃさんは武道館ライブという夢が叶ったため卒業することを明かしていましたが、重度のうつ病も患っていたことが明らかに。

そしてインスタグラムのストーリーズで意味深なことを投稿していたのです。

いうことを聞かないと嫌がらせされるって中学生までかと思っていた

香椎かてぃのインスタ

とまるで香椎かてぃさんもZOC内で何かトラブルがあったのではと心配の声が続出していました。

しかし、香椎かてぃさんは卒業後大森靖子さんのことを心から尊敬していることを明かしているため、大森靖子さんは関係していない可能性が高いです。




その4:「音楽は魔法だよ」にブチ切れる!?

若手アーティストにブチ切れていたこともありました。

2017年9月9日の神奈川県川崎市で行われたロックフェス「BAYCAMP 2017」でのこと。

大森さんが激怒した相手は、このフェスで共演した4人組若手バンド「Yogee New Waves」というバンドです。

大森さんはこの日のステージで、「音楽は魔法ではない」という歌詞が繰り返し登場する楽曲「音楽を捨てよ、そして音楽へ」を披露しました。

その後「Yogee New Waves」のステージとなりましたが、ボーカルがMCで「音楽は魔法だよ」と呟いたのです。

この一言に大森靖子さんは激怒。

ツイッターやブログで「音楽は魔法だよ」といったYogee New Wavesを批判したのでした。

大森靖子さんはライブ後に「簡単に音楽は魔法っていうクソミュージシャンが永遠に嫌いです」とツイート。

さらにYogee New Wavesのベースの弦が切れるトラブルが起きてしまい、スタッフがバンドメンバーのベースを代用として手渡したそうです。

そのことに対しても許可がなかったと激怒して騒動が拡大しました。

  • 「本人の許可なく(楽器を)使われた」
  • 「どういう神経して触ってんの。気持ち悪ぃ」

と発信したことで話題になりました。

また、Yogeeのボーカルが「音楽は魔法だよ」と呟いてライブを始めたことを「最高にロックだった」などと称賛した一般の観客のツイートに返信する形で、

「(自分が)どんな気持ちで曲をつくってライブをしているか、それを平気で踏みにじる人間の音楽の魔法とやらに、弦が切れたとかでうちのバンドの楽器で加担させられた。そんなロック死ね」

とリプライをしたり、ブログで「私のひとつのステージにかける気持ち全部、無駄ですって踏みにじられたことなので、とてもつらくなりました」と気持ちを表明。

「ただまあそうしないと私のステージの空気を断ち切れないぐらい弱くて自分の音楽に自信がなかったんでしょうね」

と皮肉っていたのです。

Yogeeのメンバーは直接大森さんの元を訪れ、謝罪をしたようですが、それについても

「あーなんかなんでこんなやつ相手しちゃったんだろーと余計不快というか 日本語の断絶がすごくて、かなしくなっただけだった。もう忘れよう。ゆるさないけどわすれよう」
と不満をあらわにしていました。

この一連の騒動が炎上したことで大森さんはツイッターアカウントを削除しています。

ネットでは

  • 馬鹿にされたくないくせに自分は人の音楽馬鹿にするのか
  • もう大森靖子の幼稚さしか残らない事件だったな…。直接会いに来て自分たちの想いを伝えた相手をブログにボロクソ書くって…

などわざわざ不満を発信してしまった行動に対して幼稚だという声が上がっていました。




その5:デザイナーと金銭トラブルがヤバい!

大森靖子さんは2017年に衣装デザイナーともトラブルになっています。

さくらいかおりさんという方と金銭トラブルになっていたのです。

さくらいかおりさんは自身のツイッターで

一個8時間作るのにかかるものを200個作ってギャラが50000円だった

などと大森靖子さんと金銭トラブルになっていることを暴露。

そして過酷な労働で身体を壊して引退することを報告していたのです。

しかし大森靖子さんは衣装も作成してもらっていたため、衣装代と合わせて計851935円を支払ったと反論しています。

大森靖子さんは正等な金額を払ったと主張し、さくらいかおりさんは、「うそつきこわい…」と、さくらい氏の主張がうそだと主張していました。

大森靖子さんも証拠としてExcelの帳簿を見せるなどお互いの領収書のやりとりなどが明らかにならなかったため、お互いの議論は平行線に。

大森靖子さん側は3年間ずっと我慢していたことや嘘をつき続けられてきたと主張し、提訴することを表明していました。

 大森は「こんなわけわかんないこと言われて、3年間ずっと我慢してたけどうそつきつづけられて、ほんとのこと言っても何にも通じないし、みんなにこんなクソやりとりみせて気分害すほうがやましいよ」と、さくらい氏とのトラブルに決着をつけるべく、「所属会社または個人で提訴させていただきます」とした。

https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/amp/1783318.html

さくらいかおりさんと大森靖子さんのやりとりはTwitter上で生々しくやりとりされていたため、ネットでは騒然となりました。。

そして大森靖子さんのブログでも

  • 『たのんでいないものを10着つくってくださりました』
  • 『それを全て着なければならないことは負担ではありました』

などと反論したことも話題になりました。

「ブログで大森は『たのんでいないものを10着つくってくださりました』『それを全て着なければならないことは負担ではありました』と不満も吐露しました。すると、これらの記事を見たさくらいは『全然事実と違う、しかもデータ画像なんていくらでも偽造できるし』と動揺した様子を見せ、『どうしてここまで事実と違う話ができるんだろう(略)怖すぎる、私はもうこんな力の強い方が事実を捻じ曲げる世の中に関わりたくない。自分が悪いから逃げた、とは思われたくないからこちら側の証拠を残して自死します』

https://www.excite.co.jp/news/article/Asagei_76148/

大森靖子さんは嘘をつかれることが多かったと主張していることや、訴えるというという姿勢を表明しているため2人の意見は食い違っていることがわかります。

お互いやりとりする中で認識のずれが生じていたのかもしれませんね。




大森靖子のメンヘラの女王エピソード5選!まとめ!

大森靖子さんのメンヘラエピソードについてまとめました。

大森靖子さんの今までのメンヘラエピソードは主に5つ。

メンバーとの確執や、デザイナーとの金銭トラブル、若手バンドへの罵倒などセンシティブなものも含まれてました。

感情をSNSやブログでまっすぐに発信してしまうことが反響の大きい理由の一つと考えられます。

音楽に真摯に向き合っているからこそ、感情的になってしまうのかもしれませんね。

今後の大森靖子さんの活動から目が離せません。

ZOCの『僕達のおんがく』
ZOCの『僕達のおんがく』の歌詞の意味が怖い!炎上商法という噂も!?巫まろと大森靖子さんが2021年8月13日に『僕達のおんがく』という楽曲を発表しました。 大森靖子さんらしき人の巫まろさんへのパワ...
大森靖子のパワハラ
【コレコレ配信】大森靖子のパワハラは事前に相談されていた!書き起こしまとめ!2021年8月13日配信のコレコレチャンネルでの生配信で、大森靖子さんのパワハラについて、また新たな事実が発覚しました。 今回はコ...
大森靖子
【音源】大森靖子はカッターで巫まろを脅していた!?泣き叫ぶ声がリアルでヤバい!大森靖子さんが巫まろさんへパワハラ発言をしていたことで音源が拡散されています。 ネットでは大森靖子さんがカッターを持っていたのでは...
大森靖子の旦那
大森靖子の旦那はピエール中野!SNSの嫌がらせや不倫行動がヤバい!?大森靖子さんの旦那、ピエール中野さんが話題になっています。 今回は、2人の馴れ初めやSNSで和田にになっている嫌がらせ行動について...
大森靖子
【書き起こし】大森靖子のパワハラ音源が怖い!過去にも他メンバーを脱退させていた!?ネット上でZOCプロデューサー兼メンバーを務める大森靖子さんらしき人物のパワハラ音源が公開されました。 2021年8月12日に公開...