政治

逢坂誠二の評判は?35歳で町長を経験も無能という声も!?

政治家で立憲民主党の逢坂誠二さん。

35歳でニセコの町長を経験したことでも有名です。

今回は逢坂誠二さんの評判についてまとめました。

逢坂誠二の悪い評判は?

逢坂誠二さんの悪い評判についてですが

  • 批判ばかりでヤバイ
  • 野党共闘をリセットする発言

 

などで、戸惑っている人がいるようです。

批判ばかりでヤバイ?

逢坂誠司さんは、若い頃から町長を経験するなど

政治に関わってきましたが

近年は批判ばかりしていると戸惑っている人が多いようです。

「若者に支持されないのは批判ばかりしてるから」

と指摘されているにもかかわらず

テレビ番組で、安倍政権を批判し続けたことで

戸惑った視聴者は多かったようです。

 

政治家としての活動もしているのはもちろんですが

批判ばかりが目立ってしまい、逢坂誠二さん=批判する人

というイメージになってしまっています。



スポンサーリンク

野党共闘をリセット!?

野党共闘についても共産党との閣外協力をリセットする

という発言もあったことから

立憲に投票した有権者を裏切る行為では?

と言われていました。

先見の目を持っているとも言われる逢坂誠二さん。

考えがあってこそのリセットする意向を示したようですが

話が違うと感じた人もいたようですね!



スポンサーリンク

逢坂誠二の良い評判は?

逢坂誠司さんの良い評価もありました。

  • ニセコ町長を経験して地方自治に精通してる?
  • 先見の目がすごい!?
  • 多様性を大切にしている?

ニセコ町長を経験して地方自治に精通してる?

ニセコ町長を経験したことで

自治基本条例のニセコ町まちづくり基本条例を最初に作ったのが

逢坂誠二さんでした。

ニセコまちづくり条例とは?

ニセコ町が住民自治に基づく地方政府として、

将来にわたり豊かな自治を進めていくための基本事項

を条例に登載しているもの。

 

日本で初めて作ったとして、

この条例に追随して、全国各地で自治基本条例の作成が広まりました。

先見の目がすごい!?

常に100歩先を同時に見て行動していると

評価する声がありました。

長年の経験や知識からこの先の日本をどうしていくべきか

考えている逢坂誠二さん。

 

立憲民主党の代表への期待も高まっているようです。

 

また、逢坂誠二さん自身も

今後は教育に力をいれていくべき

と日本の将来を考えた発言も見られました。

少子高齢化が進みおおきな問題になっている昨今。

そこに目を向けて行動しようとしてくれていることがありがたいですね!



スポンサーリンク

多様性を大切にしている?

多様性の重要性にも気付いて行動してきた

こともわかっています。

 

逢坂誠二さんはニセコ町長を経験した際に

会議の中では男性だけでなく

女性がいた方が新しい意見やアイデアが入ってくる

ことに気づいたそうです。

 

女が入ってくると会議が長くなる、女が入ってくると忖度文化がなくなる、女が入ってくると俺たちの都合が悪くなる……そのようにして女性が様々な決定権の場から排除されてきた歴史は長い。だからこそ、メロン事件(と名付けました)を通して、ジェンダー不平等の本質を一瞬にして見ぬいた逢坂さんに、おばさんへの偏見や苛立ちのない公平な視線、おばさん視線を感じたのであった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e53754eb2d7d670ea73959c3d68aca17d51d54f2?page=2

 

 

ジェンダー不平等の現実があることにいち早く気づいていた逢坂誠二さん。

今後の政治活動でも

その信念を貫いていって欲しいです。

スポンサーリンク

error: Content is protected !!