ニュース

docomoのリヴァイフィギュアの原型師は誰?中国で低コスト生産!?

ドコモは人気漫画「進撃の巨人」とのコラボレーション商品で

購入者から苦情が相次いでいるということで

返金を2021年10月12日発表しました。

 

明らかにリヴァイ兵長と似ていなかったり

届いた時点で破損しているなど

13000円とは思えないほどのクオリティだったそうです。

 

今回はリヴァイ兵長のフィギュアの原型師は

誰だったのかについて調べました。

【比較画像】docomoの進撃フィギュアがひどいと炎上!リヴァイもミカサも別人!?ドコモが発売した「進撃の巨人」との コラボレーション商品について 購入者から苦情が相次いでいます。 リヴァイ兵...

docomoのリヴァイフィギュアの内容がヤバすぎる!

今回の商品は「誰でも絶対もらえる! 豪華景品が襲来! 進撃のコラボキャンペーン」の

一環で制作されたもの。

 

ドコモは返金対応をしていくと発表しています。

 

まず、フィギュアの内容はどのようなものだったのか

見ていきましょう。

似てない!

リヴァイ兵長のフィギュアについてですが

漫画やアニメの作中のリヴァイ兵長を

知っている人にとっては

全然似ていないと思った人がほとんどだったようです。

 

その画像がこちら。

リヴァイフィギュア

小顔で凛とした表情が特徴のリヴァイ兵長ですが

どことなく面長で、鋭い目元も表現されていません。

 

ネットでは全然似ていないという声が殺到していました。

漫画やアニメを見ている人にとっては

全然似ていないとおもってしまいますよね。

似ていないだけでなく

フィギュアの質も指摘する人がいました。




破損しすぎ!

リヴァイ兵長のフィギュアが破損しすぎている

ことを指摘する人もいました。

リヴァイフィギュア

エフェクトの部分が折れて

台座が傷だらけになっており

かなりショックを受けている人も。

数ヶ月楽しみにしていたのに

破損した上に傷や汚れも多いと

残念な気持ちを投稿している人もいました。

リヴァイフィギュア

 

輸送または作り手の問題で破損しやすかったのかは

不明ですが、1万円以上のお金を支払って

長期間楽しみにしていた人にとってはショックですよね。




docomoのリヴァイフィギュアの原型師は誰?

ドコモのリヴァイフィギュアの原型師が気になっている人もいました。

ドコモは現在この原型師の名前を発表していません。

ネットでは低予算で作るために

中国の無名メーカーなどに依頼したのでは?

という声がありました。

抽選販売500体限定で13000円
同じシリーズのミカサもゴミみたいな出来で原型師も製作会社の名前もどこにも書いてないから中国の無名メーカーに外注して下手な原型師とやっすい工場で低予算で作ったのをプレミア感出して売って中抜きしまくってる模様

https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634097504?v=pc

中国で生産されることもありますが

ドコモが激安の下請けに発注して失敗したのでは?

という意見もありました。

フィギュアについて詳しい人からすると

  • 制作メーカーの名前
  • 原型師の名前

が出ていない時点でかなり地雷案件だそうです。

普段フィギュアを購入している人は

その点も加味して購入しているということでした。

普段フィギュアを購入する人からは

相当ヤバイ案件ということを予測していた

という声もありました。

画像を見た時点でかなりヤバイ感じがしたという人も。

普段フィギュアを購入しない人からすると

気づかない点ですし、純粋にリヴァイ兵長のフィギュアを

楽しみにしていた人からすると

残念な結果になってしまいましたね。

 

今回は原型師の名前が正式に公表されていないため

安く下請けに発注して

似ていないものが出来上がってしまった

という説が濃厚なのかもしれません。

 

こちらはわかり次第更新していきます。

【比較画像】docomoの進撃フィギュアがひどいと炎上!リヴァイもミカサも別人!?ドコモが発売した「進撃の巨人」との コラボレーション商品について 購入者から苦情が相次いでいます。 リヴァイ兵...