経営者

【顔画像】知床遊覧船の社長は誰?桂田精一で家族構成や経歴もまとめてみた!

桂田精一と思われるTwitterアカウント
スポンサーリンク

北海道知床半島で「有限会社 知床遊覧船」が話題になっています。

観光遊覧船として有名なKAZU1という観光船で

知床の海を遊覧するツアーが人気なのだそうです。

今回は知床遊覧船の社長について誰なのか、家族構成や経歴について詳しく調べました。

スポンサーリンク

知床遊覧船の社長は誰?

知床遊覧船の社長は桂田精一さんという方です。

桂田精一のプロフィールWiki!

桂田精一さんは知床遊覧船の社長だけでなく

  • 世界自然遺産の宿 しれとこ村つくだ荘
  • 流氷と温泉の宿 海に桂田
  • shiretoko HOSTEL hanare
  • 「秘境知床の宿 地の涯」
  • 「THE KIMUN-KAMUY(ザ・キムンカムイ)」

と数多くの経営をしています。

4つの宿とキムンカムイは流氷浴体験ができるようですね。

流氷浴とは?

流氷に接したり感じたりすることで精神的な癒しを求めること

のようです。

寝袋に包まれながら漂流を眺めで、景色を楽しんだり

地産地消のホットドリンクを飲みながら心を落ち着かせる

アクティビティのようですね。

そのようなサービスを考え出す桂田精一さんの顔写真についても調べました。

桂田精一の顔写真は?

桂田精一さんの顔写真についてですが

Twitterアカウントも持っているようでこのアカウントなのでは?

と言われていました。

桂田精一の顔画像

フォロー中のアカウントに

海上保安庁や気象庁コンサルタントの小山昇さんなどがいること

そして北海道知事ものアカウントもフォローされていることから

このアカウントなのでは?

と言われているようですね。

しかし断定はできていないためこちらはわかり次第更新していきます。



スポンサーリンク

桂田精一の家族構成は?

桂田精一さんの家族構成について調べました。

結婚している?

桂田精一さんについてですが

結婚されているかどうかについては不明です。

しかし、50歳以上にも見受けられるので

当時の社会の価値観として結婚をかなり勧められていたでしょうし

結婚されてお子さんもいらっしゃる可能性はあります。



スポンサーリンク

父親は議員?

桂田精一さんの父親についてですが

元斜里町議会議員の桂田哲三さんなのでは?

と噂になっています。

桂田鉄三
  • 苗字が一緒ということ
  • しれとこ村の会長に桂田鉄三さんの名前がある

ということから桂田哲三さんと言われているようです。

しれとこ村という宿はかなり格安で宿泊ができるようなのですが

その質問について

オーナーが遠音別神社神主で町議15年目の現役議員の人脈で地元旬の地産料理をお値打ち価格で提供できるからです。

と回答していました。

しれとこ村のHP

議員ということと”桂田”という姓、そして遠音別神社神主

という神社の神主という情報から、桂田鉄三さんと特定されているようですね。

母親や兄弟についての情報は不明ですが、

町議会議員ということで町内では誰もが知っている方なのでしょうね。



スポンサーリンク

桂田精一の経歴は陶芸家から経営者に転身!?

林田精一さんの経歴についてもまとめました。

陶芸家の過去

林田精一さんは元々陶芸家だったのだそうです。

後述しますがコンサルタントの小山昇さんがネット上で明かしていました。

小山昇

陶芸家ということで、芸術に精通する方だったのですね!

情報では、

有名百貨店で個展を行うほど著名な陶芸家

という情報もありました。

個展をするって生半可な覚悟ではそのレベルにも達することはできません。

努力を重ねたことで陶芸家として、活躍することができたのでしょうね。



スポンサーリンク

経営については素人だった

元々陶芸家だった桂田精一さん。

経営についてはど素人だったそうです。

2017年に突然

「有限会社しれとこ村」

でホテル経営を任されたことで

かなり経営は大変だったのではないでしょうか。

当時の「有限会社しれとこ村」は赤字だったようです。

しかし小山昇さんというコンサルタントの方との出会いで

桂田精一さんの人生は一変します。



スポンサーリンク

小山昇氏との出会いで赤字から黒字に!

小山昇さんがたまたま、桂田精一さんのホテルに宿泊した際に

経営方法をみて、コンサルを行うことにしたそうです。

小山昇さんのコンサル内容は

  • 世界遺産のなかにあるホテルが売り出された際に「買いなさい、自然に溶け込む外壁にしなさい」と指示
  • 国民宿舎桂田という名前を「夕映えの宿」に変更する
  • 寒さを逆手にとって寒さを楽しむビジネスを展開する(流氷浴)
  • ハイボールも人口の氷柱を使って2倍の値段で売り出す

という画期的なものでした。

いままで赤字だった経営はすぐに黒字に変化したと言います。

小山昇さんのことを師事してからは

  • はい
  • YES
  • 喜んで

とすぐに実行していたといいます。

小山昇さんのことをかなり尊敬していたのでしょうね。

斜里町の広報誌
【顔画像】桂田精一社長の妻は出産直後!退院の迎えで対応遅れ!?北海道・知床半島沖で乗客乗員26人が乗った 観光船KAZU Iが遭難し、11人が死亡しました。 そして2022年4月28日現...
桂田精一
【特定】桂田精一の国籍は?在日と噂される理由がヤバすぎる!?知床遊覧船の社長の桂田精一さんが話題になっています。 桂田精一さんが所有する知床遊覧船のKAZU1が事故を起こし 乗客26人...
斜里町広報誌
【特定】桂田精一の子供は2人!広報誌にも掲載されていた!?桂田精一さんが話題になっています。 知床遊覧船の事故で2022年4月29日現在も行方位不明者がいる中 桂田精一社長は事故当日...
日本サルベージ
知床遊覧船のサルベージ会社はどこ?日本サルベージで落下させた理由は?知床遊覧船KAZU1の沈没事故で 沈没した遊覧船の引き上げ作業中に 再び沈没してしまったことがわかりました。 今回は知...


error: Content is protected !!