ダンサー

滝野文恵(チア最高齢)の経歴は?53歳でアメリカ留学!行動力がヤバい!

滝野文恵

日本最高齢のチアリーダー

滝野文恵さんに注目が集まっています。

 

53歳で単身アメリカ留学や63歳で

チアリーディングクラブを設立

その行動力は素晴らしいものです。

今回は滝野文恵さんの経歴についてまとめました。

滝野文恵(チア最高齢)の経歴は?

滝野文恵

滝野文恵さんの経歴についてまとめました。

幼少期:両親の喧嘩が絶えない家庭環境で育つ

滝野文恵さんは両親の喧嘩が絶えない

家庭環境で育ちます。

 

滝野文恵さんのお父さんは外にも家庭を作っており

お母さんは常に不機嫌だったそうです。

 

家庭内は常に揉め事があって

滝野文恵さんを含めた4人兄弟は

常につらい思いをしてきたことを明かしていました。

 

父親に感情をぶつける母を見て

滝野文恵さんは、自分は子供の前で

絶対そんなことはしないと決心します。




学生時代:短大から4年大に編入・アメリカ留学

短大に入学した途中で

滝野文恵さんは関西学院大学に編入しました。

その理由は乗馬が楽しかったから。

 

関西学院大学では乗馬の環境が整っているようで

乗馬がしたいという思いで大学試験を受験、見事合格します。

 

卒業後は1年間アメリカ・ミシガン州の大学に留学したそうです。

父親に勧められて留学したアメリカでの生活は

友人とパジャマパーティーをするなど

かなり楽しい1年間だったと言っていました。




1957年25歳 結婚

滝野文恵

1957年25歳のときに

滝野文恵さんは結婚しています。

 

短大生の時に社交ダンスクラブで出会ったご主人。

滝野文恵さんは

”年上の男性だから頼りになるだろう”

と考え大して惹かれていなかった男性となんとなく

結婚してしまいます。

 

その結婚生活は滝野文恵さんにとって

かなり辛いものだったようです。

 

滝野文恵さんの旦那さんの情報については

こちらにまとめています。

<リンク>




1958年26歳 第一子出産

結婚して1年後の1958年には

第一子の長男・靖さんを出産しています。

 

この頃には日常の些細なことや

子供の教育、重要な家庭内の問題について

ことあるごとに違和感が募っていったそうです。




1961年29歳 第二子出産

長男出産後の3年後、第二子の長女を出産しています。

2人目の子どもを産んだ理由は

滝野文恵さん自身が離婚したいという気持ちを抑えるため。

なんとか生きていくために結婚生活を続けるために

2人目を妊娠出産したそうです。

 

その覚悟がすごいですし、

今の時代でいうワンオペをこなしていたことがわかります。




1984年52歳 別居

滝野文恵

ことあるごとに鬱憤を抱えていた滝野文恵さん。

子供達が独立したころには

別居を決断します。

 

小さなアパートを借りて一人暮らしを始めたそうです。

 

一人暮らしということで

好きな時にご飯を食べたり寝たり

のびのびと過ごしたそうです。

 

その反面このまま私の人生は終わる

という不安な気持ちも生まれたことを明かしていました。




1984年53歳 アメリカ留学

1984年には老年学を学ぶため

アメリカ留学をすることを決めます。

 

現地の学校に通っていないと学生ビザはおりないため

急遽アメリカ大使館に手紙を書いて

「ビザをなんとか出してくれ」とお願いしたことを言っていました。

 

アメリカ大使館もすぐに動いて「学生志願」

というビザを出してくれたようです。

 

大学院にはGREという試験のスコアが必要だったそうですが

スコアが足りなかった滝野文恵さんは学長に

「私は年だから待っていられない。許可書を出してくれ」

と手紙を書いて入学を認めてもらったと言っていました。

 

諦めずに、道はないかと模索して

実行する姿が素晴らしいですよね。

 

大学院に入った後は必死に勉強して

無事に卒業することができたことから

かなり努力をして卒業したことがわかります。




1995年63歳 ジャパンポンポンを設立

滝野文恵

帰国後63歳のときには

チアリーディング団体の「ジャパンポンポン」を結成します。

 

そのきっかけはアメリカから送ってもらった本に

「平均年齢74歳のチアリーディンググループがある」

と書いてあったことがきっかけだと言っていました。

 

アメリカの団体に手紙を送り

いろんなことを教えてもらった後

メンバーを10名ほど集めて青山学院大学の

バトン部の学生に教えて欲しいと直談判しにいきます。

 

これもアポ無しで訪問したようなので

その行動力がかなりすごいと言われていました。

 

バトン部の学生にチアリーディングのいろはを

おしえてもらって今のジャパンポンポンがあるんですね!

滝野文恵(チア最高齢)の経歴まとめ!

滝野文恵さんの経歴についてまとめました。

どんな壁も自分の意思で切り開いてきた滝野文恵さん。

諦めない気持ちを持つことの大切さが

その生き様から伝わってきますね!

 

今後の滝野文恵さんの活躍から目が離せません。