フード

月見パイ2021のカロリーは?ごはん一杯分のカロリーに匹敵しててヤバイ!?

月見パイ

2021年9月8日に月見パイが発売されます。

気になるのはそのカロリーですよね。

今回は月見パイのカロリーについて調べました。

月見パイ2021のカロリーは?

月見パイ

月見パイのカロリーについてですが2019年、2020年にも販売されており、”今年も!”という表記があるため、内容についてはほぼ変わらないと考えれます。

カロリーについてですが268kcalのようです。

ご飯茶碗に軽く一杯のご飯が、240kcalのため、月見パイを食べる=ご飯一杯分のカロリーと考えるとよいでしょう。

月見パイの中身はあんことお餅のため、カロリーもそれなりに高くなってしまいますよね。




月見パイ2021とアップルパイはどちらのカロリーが高い?

月見パイ2021とアップルパイはどちらのカロリーが高いのでしょうか。

アップルパイは211calそして、月見パイ268kcalなのでアップルパイの方がカロリーが60kcalほど低いことがわかります。

また、月見パイの糖質は37.5g、アップルパイは25.8gのためこちらもアップルパイの方が糖質低めですね。

月見パイは炭水化物豊富なお餅が入っているため、糖質も高めになるのかもしれません。

パイ系が食べたいけど、糖質やカロリーで迷う人はアップルパイを選択するといいでしょう。




月見シリーズで低カロリーのスイーツはどれ?

月見ファミリー

2021年は月見バーガー35周年ということで月見ファミリーということで8種類の商品が展開されます。

月見ファミリーのスイーツが気になるけど、カロリーは抑えめにしたいという人もいるかと思います。

月見パイよりも低カロリーなスイーツはどれなのかについて調べました。

月見ファミリーとして今回展開される商品は

  • 月見バーガー(340円)
  • チーズ月見(370円)
  • 濃厚とろ~り月見(420円)
  • 月見マフィン(330円)
  • 月見 マックシェイク(S 130円 M 210円)
  • 月見 マックフルーリー(320円)
  • 月見パイ(150円)
  • シャカシャカポテト 柚子七味マヨ(+30円)

の8種です。

この中で月見マックフルーリーと月見マックシェイクがスイーツとなります。

月見マックシェイク 月見マックフルーリー

2021年9月1日現在カロリーについては発表されていません。

通常のマックフルーリーは141kcal。

そしてマックシェイクはそれぞれのフレーバーで、Sサイズは約190kcal、Mサイズは約300kcalです。

トッピングや、フレーバーは月見シリーズと異なりますが、上記から大きくカロリーが変わることはないと考えられます。

268kcalの月見パイと比較すると確実に月見パイよりカロリーが低いのは月見マックフルーリーか、月見マックシェイクSサイズですね。

月見ファミリーのスイーツが気になるけど、カロリーは抑えめにしたいという人は月見マックフルーリーか、月見マックシェイクSサイズを選ぶと安心かもしれません。




月見パイの口コミは?

月見パイが美味しいという口コミが多数ありました。

お餅とあんこの相性は最強ですよね。

マック史上で一番美味しいという声もありました。

余裕で3つも食べれるってすごいですね!

ダイエットがなかなか捗らないという苦悩を語っている人も中にはいました。

美味しすぎて、ダイエットも忘れてしまうくらい美味しいんでしょうね。

月見ファミリーは2021年9月8日から販売されます。

月見パイで秋の季節を感じましょう。