画家

【顔画像】宇野昌磨の祖父は画家の宇野藤雄!作品の値段がえげつないw

宇野藤雄
スポンサーリンク

フィギュアスケート界で活躍する宇野昌磨さんですが

宇野昌磨さんのおじいさんも話題になっています。

画家であり、孫を溺愛しているということで有名なのです。

今回は宇野昌磨さんの祖父の宇野藤雄さんについてまとめました。

スポンサーリンク

【顔画像】宇野昌磨の祖父は画家の宇野藤雄!

宇野藤雄

宇野昌磨さんの祖父は画家の宇野藤雄さんです。

宇野昌磨の祖父の顔画像は?

宇野昌磨さんの祖父の顔画像についてですが

メディアにも出演されていたということもありいくつかの画像が

ネット上にありました。

<画像>

とても穏やかそうな優しそうなおじいさまですよね。

宇野昌磨の祖父の基本プロフィール!

宇野昌磨さんの祖父の基本プロフィールについてまとめました。

名前 宇野藤雄
生年月日 1927年3月15日(2022年で95歳)
出身 愛知県丹羽郡羽黒村
在住 愛知県犬山市
所属 英国王立芸術協会(名誉会員)

宇野藤雄さんは幼少期から絵が好きで、

小学生の頃からかなり誉められていたそうです。

青春期は第二次世界大戦になり、徴兵されたことも。

戦争終了後、20歳になったときから画家としての活動を始めたそうです。

主な入賞については

  • 1952年度の二科展で初入選
  • 1952年以後23年連続入選
  • カンヌ国際展グランプリ
  • ミラノ国際博覧会での展示

という素晴らしい作品をのこしてきました。

そして、日本だけでなくブラジルやフランスでも個展を開催しています。

そして、

  • タヒチのゴーギャン美術館
  • プラハ国立美術館

など世界屈指の美術館にも宇野藤雄さんの作品が展示されているということでした。

世界的に有名な画家さんだったんですね!



スポンサーリンク

【顔画像】宇野昌磨の祖父は画家の宇野藤雄!作品の値段がえげつないw

宇野昌磨さんの祖父の宇野藤雄さんの作品の値段は

どのくらいなのでしょうか?

宇野昌磨の祖父の作品の値段は?

宇野昌磨さんの祖父の宇野藤雄さんの作品についてですが

こちらは値段はネット上に明記されていませんでした。

日本人アーティストでいままで高額で落札された作品は

  • 奈良美智≪ナイフ・ビハインド・バック≫2490万ドル(2019年)約30億円
  • 村上隆≪マイ・ロンサム・カウボーイ≫1516万ドル(2008年)約19億円
  • 白髪一雄≪高尾≫1034万ドル(2018年)約12億円
  • 藤田嗣治≪誕生日パーティ≫937万ドル(2018年)約11億
  • 草間彌生≪無限の網 #4≫796万ドル(2019年) 約10億

となっています。

オークションなので値段も跳ね上がるため、かなり高額な値段になっていますよね。

世界的に有名な宇野藤雄さんの作品ももしオークションに出展するとなると

億ほどのお値段がもしかしたらつくのかもしれません。



スポンサーリンク

宇野昌磨の祖父の絵はどこで見れる?

宇野昌磨さんの祖父の宇野藤雄さんの作品についてですが

定期的に特別展を犬山市で開催しているようでした。

しかし、直近であわかったのは2015年の「宇野藤雄画伯の世界」という個展。

95歳を迎えた宇野藤雄さん。

体調のことや新型コロナウイルス感染症なども考えて、個展開催は

控えているのかもしれません。

しかし、2015年には、宇野藤雄画伯は「秋の城」という作品を地元犬山市に

寄贈しています。

犬山市長のFacebookには寄贈されたことが事細かに綴ってありました。

犬山在住の宇野藤雄画伯は、世界的な評価を受けている画家であり、犬山が誇る貴重な人財だ。ちなみに、フィギュアスケート男子世界ジュニア選手権優勝の宇野昌磨くんは、宇野画伯のお孫さんだ。

本日、宇野画伯が、元市会議員の大脇さんと一緒におみえになり、「秋の城」という作品をご寄贈いただいた。もちろん、城とは犬山城。

Facebookより

犬山市役支所に展示されている可能性が高いので

犬山市役所にいけば、こちらの作品を生で見ることができそうですね!

また宇野藤雄さんは、画集も出版しています。

宇野藤雄の画集

Modern Japonisme 宇野藤雄 KYOTO 四季の舞妓

という画集で、電子書籍版だと1045円で販売されていました。

95歳という年齢で活躍している宇野藤雄さん。

これからも画家としての活動から目が離せません。


error: Content is protected !!