ジャニーズ

V6の解散理由は事務所の扱いが酷かったから?25周年にぞんざいに対応されていてヤバイ!

V6

V6が解散するということで理由はなんなのか?と話題になっています。

ニュースでは森田剛さんの脱退を機に、メンバー全員が話し合い6人じゃなければV6ではない。

ということで前向きな解散ということを言っていますが、事務所の扱いが酷かったからなのでは?という意見も。

 

今回はV6に対するジャニーズ事務所の扱いはどうだったのか?まとめました。

V6の解散理由は事務所の扱いが酷かったから?25周年にぞんざいに扱われていてヤバイ!

V6についてジャニーズ事務所の扱いがひどいとなったのは25周年の記念すべき年にぞんざいに扱われていたことが大きなきっかけのようです。

うちわまで作ってたのにカウコンで外された

「ジャニーズカウントダウン」(以下、カウコン)は大晦日に開催されるライブの一つです。

2020年に出演したのは、

  • NEWS
  • 関ジャニ∞
  • KAT-TUN
  • Hey!Say!JUMP
  • Kis-My-Ft2
  • SexyZone
  • A.B.C-Z
  • ジャニーズWEST
  • King&Prince
  • SixTONES
  • SnowMan

の計11組でした。

V6はいないことがわかりますね。

そして衝撃の事実がファンを驚かせます。

三宅健さんが「カウコン」にV6が出演しないことを、視聴者と同じように『FNS歌謡祭』を見て知ったということがわかったのです。

三宅健さんはブログで

昨日は、FNS歌謡祭で今年はカウコンに出演しないという事実を知る夜テレビでお知らせ頂くこの不条理……あれ? 私、ジャニーズですよね!?

とつづっていました。

さらにグッズであるウチワの撮影もしていたというのです。

撮影をしていたなら、出演すると本人もファンも思いますよね。

これに対してファンからは

  • 三宅健くん、V6がカウコン出ないことを事務所から聞かされずテレビで知ったんだね
  • 健ちゃんの悔しさが伝わるよ! FNSの告知で本人たちに知らされるってどうなの?
  • V6兄さんたち、ってか健くんカウコン出ないのFNS見て知ったって、さすがにそれはないんじゃないか? 事務所さんよ

といった声が上がっていました。




年末の音楽番組の出演が少なかった

年末の音楽番組の出演が少なかったことも話題になっていました。

年末の主要な音楽番組は4つあります。

  • ベストアーティスト2020
  • ミュージックステーションスーパーライブ
  • FNS歌謡祭
  • NHK紅白歌合戦

その中でV6が唯一出演したのはミュージックステーションスーパーライブのみ。

他のグループは年末に忙しく各局の番組に出演しているところ、V6だけが1番組のみでした。

25周年の年でぞんざいに扱われすぎているという声がありました。

最近事務所のV6の扱い酷すぎませんか? 画像は5つの番組ですが、これプラスCDTVもジャニーズからはWESTとA.B.C-ZとJrから2組でしたし。 夏にいっぱい出てたとはいえ25周年の年でこれはぞんざいに扱いすぎだと思います。 なにより1番衝撃的だったのはうちわ買わせといてのカウコン外しでしたけど。 事務所よりもavexが25周年イベントを多く執り行ってくれた印象です。 そもそもV6の扱いどうこう抜きにジャニーズ事務所がガッタガタですよね…。 手越や山P、少年隊や嵐(一旦)も今年っきりでしたし。

Yahoo知恵袋より引用

事務所に対して不信感が募っている人もいました。

25周年という節目にそのように扱われたら、事務所への不満も少なからずあったのではと考えられます。