俳優

ウィリー・ガーソンはどこの癌だった!?最後のツイートが意味深!

ウィリー・ガーソンさんが2021年9月21日

亡くなったことがわかりました。

 

米国の人気ドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」で

主役の親友のスタンフォード役を務めるなど

愛されるキャラクターだったウィリー・ガーソンさん。

 

今回はウィリー・ガーソンさんの死因や

SATCメンバーからのコメントについてまとめました。

ウィリー・ガーソンはどこの癌だった!?

ウィリー・ガーソン

ウィリー・ガーソンさんの死因について調べました。

死因は明かされていない!

ウィリーガーソンさんの死因については

公表されていません。

しかし癌の闘病中だったことが報じられています。

9月21日の午後家族に囲まれながら最期を迎えたと

報道されていたため、

自殺や事故ではなく、癌による病状悪化のため

亡くなったと考えられます。

 

2021年7月には「セックス・アンド・ザ・シティ(以下”SATC”で表記)」の

続編映画の撮影にも挑んでいたウィリー・ガーソンさん。

SATC

7月にはサラやアンソニー役のマリオ・カントーネさんとともに

ニューヨークで撮影する姿を目撃されていたそうです。

 

SATCメンバーも驚きや悲しみの気持ちでいっぱいでしょうね。




どこの癌を患っていた!?

ウィリー・ガーソン

ウィリー・ガーソンさんは体のどこに癌を

患っていたのでしょうか。

 

こちらは公表されていませんし

ウィリー・ガーソンさん自身もSNSで

体調や癌について詳しく

語っているものはありませんでした。

 

7月には撮影もできていたことを考えると

撮影できるくらい体力もあって病状は安定していたこと

そして、9月に急変して亡くなったことが考えられます。




最後のツイートが意味深

ウィリー・ガーソンさんの最後の

ツイートがメッセージ性溢れるものでした。

2021年9月5日にツイートされたものがこちら。

他の人に親切にしてください……常に。みんなに愛を。 優しさを。

家族に残したものなのでしょうか。

メッセージ性あふれるツイートに

ウィリーさん自身が死を予感して

ツイートしたのではないかと考えさせられますね。




ウィリー・ガーソンの死にSATCメンバーのコメントは?

ウィリー・ガーソンさんの死を受けて

SATCメンバーのコメントについてまとめました。

ウィリー・ガーソンさんのパートナー役を演じた

マリオ・カントーネさんはインスタグラムで

ウィリー・ガーソン

I couldn’t have had a more brilliant TV partner. I’m devastated and just overwhelmed with Sadness. Taken away from all of us way soon. You were a gift from the gods sweet Willie. Rest …I love you.

これほど素晴らしいテレビパートナーは他にいませんでした。

私は精神的に打ちのめされて悲しみに圧倒されています。

すぐに私たちから連れ去られてしまった。

あなたは神様からの贈り物でした。

ゆっくり休んでねウィリー。愛してます。

と悲しみの声を綴っていました。

他のメンバーからのコメントは2021年9月22日現在

投稿されていません。

こちらは投稿があり次第更新していきます。